Nori@フリーすぎる旅人

Nori blogでは、1人でも多くの人に勇気や力になれる記事を書いていきます。社会的な悩みやお金についてなどの解決策、自分の夢へのフォーカスの仕方などのいろんなトピックについて書いていきます!ブログだけでなくSNSなどでも発信してるのでよかったらフォローお願いします!!

環境って自分次第で一変できる!

 

 

こんにちは!Noriです!!

 

4月23日はカタルーニャ地方(バルセロナを含む)しかないイベントがありました!

「Sant Jordi(サンジョルディの日)」

f:id:nori0205:20180424181426j:plain

 

この記念すべき日は、恋人や親しい友人に本や花をプレゼントします。

「男性は女性にバラを贈り、

 女性は男性に本を贈ります。」

 

街中のあらゆるところではバラと本が売られていて、去年は100万人がバルセロナのセンター街に訪れたらしいです。

 

このほとんどの人が地元の人達なので、伝統をしっかりと重んじている事が伝わりました!!

 

 

由来は、有名著者のシェイクスピアが亡くなった日、騎士がドラゴンを倒した日、巨人が道で踊っていた日などたくさんの意味が あります。

 

気になる方は調べてみてください!

 

 

f:id:nori0205:20180424175446j:plain

 

当日は友達がバラ売りをすると言っていたので、前日からラッピングをして朝は7時から売り始めて18時には100本以上のバラを売る事ができました!!

 

 

最後に友達が手伝ってくれたから少しお金をくれたが大きい額でなかった。

でも、そのお金がすごく大きく感じお金のありがたみを感じました。

 

 

僕は最初に一緒に働くからお金をもらおうなんて考えてもいなかったですし、

伝統の日だからどれだけの人がバラを買っていくのか。どれだけの人がバラを売っているのかを知りたかっただけでした。

 

 

 

正直、今回もらえたお金は自分が働いた時間に比べたら全く比例していない額。

 

「これじゃ割に合わない」というのが普通だと思うはずですが、自分が満足できたから働いた時間と給料が比例してなくてもなんとも思わないし、逆に感謝をする事ができました。

 

 

 

 

 

僕は「働いた時の給料」」について少し考え、

大学生の時に友達とバイトの話をしている時にほとんどの人が時給で決めてしまう。

 

 

自分も最初はそうだった。高校生、大学生は「時給が高いところ」や「楽なとこ」で働けばお金がたくさん稼げたり、楽に稼げる。

ただその理由だけだった。

そのバイト先では時間が経つにつれて、時間が経つのが遅く感じたり、働くのがめんどくさくなってきたのが事実だ。

 

 

不思議な話だ

自分が働きたいから履歴書を書いて面接に行って合否を受けて働く事ができるのに、日が過ぎると「めんどくさい」、「バイトだるいー」と言ってしまう。

でもお金を稼ぐ為にはめんどくさくても働かなければ行けなかった。

 

 

 

......今思い返すと、そこまでして時給が100円でも高い所で働きたいのかと言われるとそうでもないし、正直あんまり関係なかったのかもしれない。

 

 

ただやりたいこともなかった自分を時給の高さや月に稼げる給料で測っていた。

そして、月の給料が高かった時には満たされた気持ちになるのは人間誰でもそうだと思う。

 

 

今もそんな風に自分の物差しで自分を計ってるならやめろ!!

 

 

 

 

 

環境は自分で選べるし作れる!

 

 

最近、「就職はしやすい時代だ!」と言われている。

 

僕はあんまり良い言葉だとは思わない。

就職が絶対条件みたいな言い方をされている気がする。

 

「何が何でも就職しないと。。。」と思わせる大学側や親が悪い。誰がいつ就職しないとダメなんて決めたのか。

 

 

子供の視野を広げさせてあげるのは大人の仕事。なのに、「就職しないとお金稼げないよ。」とお金を中心的に考えさせてしまっているからだ。

 

お金があればできる事の幅は広がるのは確かだが、

「お金=仕事」

という考え方は果たして正しいのか。。。

 

自分の考えでは、

「仕事=好きな事    「お金=+α」

                       と考えている。 

 

仕事とお金は完全に分けて考えた方が良い。

もっと細かくいうと、分けるというより間に何かを入れてあげる事だ。

例:「仕事=料理=お金」

 

飲食がやりたいんだなと想像できるだろう。

 

専門分野の人たちは最初はこの考え方をしているに違いない。

 

他にも、

「仕事=楽しいこと=お金」と「楽しいこと」と出てきてて具体的な事はないが、そこから自分にとって何が楽しいのか考える事ができる。

 

 

 

これは、自己分析においての初歩的なやり方です。

自分を徹底的に分析するまでの前段階的なものです!

 

 

間に「楽」「暇」は入れないでください。仕事をしてお金を稼ぐのに楽しては稼げないと思っています。

 

他に「ストレスフリー」も良くないです。

 

これには理由が、、

会社などで働くグループには「8:2」という言葉があります

8割の社員は必死に働く中、2割の社員はないかしらで手を抜く為に、8割の社員が補わなければいけなくなる。

 

 

この言葉はどこかで聞いて頭の中に残っていたので書いて見ました。笑

 

 

 

環境は自分で変える事ができる。

今の自分も、環境を一変させたくて海外にいきなり来てしまっています。

 

やってみないことには、良し悪しはわからないので挑戦あるのみだと思います!

 

今の自分もどうなるかわからないです。笑

でも何かをやってみない限り失敗にも成功にも辿りつけないので日々足を進めて考えています!

 

時に休憩も必要!笑

 

 

本日も頑張って行きましょう!

Have a nice day!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

}