Nori@フリーすぎる旅人

Nori blogでは、1人でも多くの人に勇気や力になれる記事を書いていきます。社会的な悩みやお金についてなどの解決策、自分の夢へのフォーカスの仕方などのいろんなトピックについて書いていきます!ブログだけでなくSNSなどでも発信してるのでよかったらフォローお願いします!!

ルーマニアなう🇷🇴 足で動いて目で学べ!

 

こんにちは!Noriです!

 

ルーマニアの首都ブカレストで過ごしています!

この時期が1番丁度良い天候で快適です。

f:id:nori0205:20180507021155j:plain

これはルーマニアの議会です。世界で2番目に大きくて、お金を払えば館内への見学はガイド付きで団体行動になります。

 

館内の見学には前日に予約が必要なので、滞在先のホテルの人に予約してもらえるならばお勧めします!

 

他にも観光スポットは 

 

今回はルーマニアの首都ブカレストに滞在して自分が直接目で見て感じた事を書いていこうと思います!!

 

 

 

 

 

 

 

ブカレストの治安は大丈夫?!

 

これは多くの人が気にしていると思います。

ルーマニアについての情報をネットで調べてみると、「人が冷たい」、「治安が悪い」など、あまり良い思い出をした人はいないのか良いことは書かれていないですね。。。

 

しかし、悪いことも経験してこそが旅なので自分の捉え方次第で変わると思います。

僕は日本にいたら不快な気持ちになるだろうということはたくさん経験してきましたが、「文化の違いなんだな」と思ってるようにしてます!

 

 

僕が実際に街を歩いていて感じたことは、

ネットで書かれているほど危なくないと思いました。日が出てる時間は人も多いので観光スポットだったらなおさら大丈夫でした。

 

夜はルーマニア人曰く、アジアの一人が暗い道を歩いていたら危ないかもしれないと言われましたんので、僕が泊まっていた「Bucur’s shelter」というホステルは少し離れた場所にあったので友達が送ってくれました。

 

f:id:nori0205:20180518172829j:plain

 

スタッフも親切でアットホーム感が感じられるゲストハウスでした!

 

 

危ないと言われる場所に行かない限りは特に何もないと思いました。

時々、変な人が絡んでくることもありますが無視して行けば問題ないです。

 

 

 

 

 

 

 

ルーマニア人、日本が好き説!!

 

これは僕が体験したんですが、週末はold townという観光名所に多くの観光客と地元の人々が集まります!

f:id:nori0205:20180507022104j:plain

(old townの地図)

そこでルーマニアの友達とハシゴ酒をしていた時のことなんですが、他のルーマニア人に、「ニッポン人ですか??」って声をかけられたんですよ。

 

仲良くなって話してみると、アニメや日本の文化が好きだということ!日本語を大学で学んでいたりアニメで学んでいると言ってました。

 

これが1回ではなくて一晩で10人くらいに話しかけられました。笑

 

 

仲良くなったルーマニア人と話していると、友達が日本人と付き合っているとか、日本人と結婚した、とかいう人は少なくなかったです。

 

これを聞いて自分もチャンスあるなと思いましたね。笑

 

 

色んな国の人が口を揃えて「ルーマニア人って美人だよな。」と言います。

ぜひ、時間がある時は足を運んでみてください!

 

 

 

ブカレストの観光スポット

 

ルーマニアの首都のブカレストは大きくはないので3日あれば充分だと思います!

 

主な観光スポットは1枚目の写真の議会や主に美術館や教会ですね。

f:id:nori0205:20180507040709j:plain

こちらはold townの一部の写真です。

 

 

歩いていれば一通りのスポットは回れると思います!

観光というよりは住むに適した街と言った方が正しいかもしれません。しかし、言ってみて損はないです!

 

 

僕は1週間滞在していたんですが、3日目から行く場所がなくてブカレストは公園が多いのでのんびり作業やこれからについて考え事をしていました。

f:id:nori0205:20180507041420j:plain

現地の人も公園で過ごす人が多くて、ブカレスト風の生活を送ってました。笑

 

物事も捗ってすごい快適でした!

 

 

週末には、old townのバーやクラブで過ごすのが主らしいです。

f:id:nori0205:20180507041854j:plain

 

確かに、人の数は半端なかったです!ちょうど良い広さなのでたくさんのお店に行くことができました!

 

観光客もたくさんいるので交流も可能です!

 

 

そして物価は安い!!!

通過がLei(レイ)で1Lei=28円 (現在2018年5月)

 

僕は現地の物価を調べるときには、マクドナルドに値段を見に行きます!

ネットで調べるより自分で見て比較するのが好きなのでそうしているだけです。笑

 

ブカレストではマックチキンとポテトとドリンクでなんと、、、

7Lei(約200円)、安すぎる!!

 

スーパーマーケットに行って値段チェックをしても日本の1/2くらいでしたね!

物によってはさらに安かったです!

 

 

 

最後に、、

ルーマニアに行ってみて思ったのは、

急遽行くことを決めたのと、現地に友達がいなかったのでどういうところなのか全く分からなかったためインターネットで調べたら、

「もう行きたくない!」との声もあり、逆に興味が出て行きました。

 

 

着いて思ったことは、ジプ○ーエリアや、行かない方がいい場所はありましたがそこまで危険ではないですし、僕が出会った人は優しかったです!

 

レジのスーパーの人が冷たいとか、タクシー乗っても目的地の目の前まで行ってくれないとか、物を盗まれてこの国最悪!とか行ってる人は、

 

それを含め、もっと楽しく。ポジティブに捉えられたら良いのにな!!

f:id:nori0205:20180507183030j:plain

 

 

現地で日本人に出会うこともできて、その人はこれからルーマニアで起業するらしくて最近ルーマニアで日本人が起業することが密かに流行っているらしいです!

 

これからどんどんルーマニアに日本人や日本企業が増えてもおかしくないとも言われてます!

 

 

 

 

 

例え、ネットでどんなに情報を集めようと、自分の足で行き目で見てみないと現地の様子を感じ取れることはできないと思います。

 

その人によって感じるもの違えば、出会う人も違う、同じルートを進むことは絶対ないです!

 

同じ感想になることはまずないんですよ!!

 

 

 

 

ぼったくられても良いじゃないですか!

僕も多少気をつけてはいますが、ぼったくられたらネタになるので良いかなと。笑

 

他にもし危ない地域に行くのならしっかりと情報が揃わない限り行かない方がいいです。

軽い気持ちで行って、とりかえしのつかない事に巻き込まれてからじゃ遅いですからね。イレギュラーもしっかり頭に入れて行動!

 

 

結果、良いことも悪いことも含めて経験なんだなと思っています!

 

 

思いきって旅に出る行動力を!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

}