Nori@フリーすぎる旅人

Nori blogでは、1人でも多くの人に勇気や力になれる記事を書いていきます。社会的な悩みやお金についてなどの解決策、自分の夢へのフォーカスの仕方などのいろんなトピックについて書いていきます!ブログだけでなくSNSなどでも発信してるのでよかったらフォローお願いします!!

意味が無いものに意味を付け加えること!

 

こんにちは!Noriです!

 

時々自分が何をやっているのかわからなくなる時でありませんか???

 

その時思うことが、

 

「やってても意味がない。」

誰もが一回は感じたことがあるんじゃないですか??

 

やっても意味がないことなんて今でも感じることはあります!

 

しかし、そう考えるのって実はもったいない!ということについて書いていきます! 

 

 

 

 

 

意味がないものに意味を付け加える」

 

 

この話は、僕が大学4年生の頃にある会社の社長にご飯を連れてってもらった時に言われた言葉で、あの頃の僕は適当に聞いて流してた部分もありましたが、改めて考えて自分が物事を考え方を変えることになりました。

 

 

某企業の社長に「大学はしっかり行ってるのか?卒業できるのか?」と聞かれて。

僕は「今更行く意味なんてあんまりないですけど一応。。。。」と答えた時に言われた一言があります。

 

 

「意味が無いと自分で思ってるモノに、意味を与えてみなさい。そうすると、そのモノに価値が生まれる。」

 

 

 

僕は最初は言われてもあまり理解することができなくて、あまり考えることはなく、

 

 

その当時の自分は、 「大学の講義なんて意味無いことばかり教えて金をふんだくってるだけじゃん。」 「この講義を受ければ簡単に単位が取れるじゃん!」としか思っていませんでした。。。

 

 

 

しかし、言われた言葉は頭から離れることはなく、大学の講義を受けていた時に講師が同じことを言ってました。 

 

 

「意味が無いと自分で思ってるモノに、意味を与えてみなさい。そうすると、そのモノに価値が生まれる。」

  

 

「あれ?これ聞いた言葉だな。」と思って、ようやく言葉の意味を理解した反面、今まで何かを考えてきた自分に対して純粋にバカだと思いました。

 

「意味がない。」なんて逃げの言葉で、自分ができないことを否定しているときの言葉だということ。

 

 

大学に通わせてもらっていた僕は、4年間で約400万円とバカ高いお金を払っていて(最初は親に払ってもらってます)、

 

 

「意味が無い」思っていた自分に猛烈な怒りがこみ上げてきました。

 

本質を突くと、

大学は義務教育ではなく自らの意思で決めて、進むものであり、入学するまでに受験というプロセスがあります。見事合格ができたらお金を払い勉強をさせてもらう場所。

 

 

 

「ほとんどの人がやりたいことがなかったり」、「まだ働きたく無いから」自分が勉強したい分野がある!と高いお金を払って4年間と言う時間を買う。

 

そしてその4年間でやりたいことを見つける!」のが学生の仕事なのかもしれない。

 

 

 

 だとしたら、意味が無いものに意味を付け加えるのはすごい重要なことで、自分にとってつまらないものや「意味が無い」と思っていることに、何でもいいから1つでも意味を加えてください。

 

 

大学でなんの刺激もない学校生活を送ってるのなら、講義を受けようとしなくて良いです!

 

自分が講義を受ける意味を与えるまでひたすら考え続けてください。または、講義そのものの内容に意味を与えてください。

 

 

意味を与えることができた時に初めて、価値が生まれるのです!

 

 

 

僕はビジネスアイデアを考えるのが好きなので、試行錯誤しながら考えます。

普通の人が気にしない部分に着目しないところ、普通に考えたらそれは意味が無いことは明らかなんですが、そこで意味を無理やり与えると点と点が繋がることがあります!

 

 

「意味づけ」を考えれるか考えないかで自分の視野の広さ、成長の伸びは格段に上がるでしょう!

 

 

 

 

次は価値が生まれる

 

 

「意味づけ」ができるようになったら終わりではなく、次のステップがあります。

 

それは、「価値を生む」ことです。

  

 

意味づけしたものが自分に得があるものでは無いと意味が無いです。

 

これは僕が勝手に思っていることなんですが、

 

例えば、ビジネスアイデアを100個考えたとしましょう。そのビジネスをする意味はあるが重要は無い、となると事業を例え100個持っていようが顧客は集まらないので価値はないですよね。

 

 

 そしたら1つのアイデアに絞ってそれに価値を生む。

 

 

意味づけ1つだけすればいいのではなく、何個でもできるだけ絞り出しますことで「モノ」の質が高まり価値が上がっていきます!

 

 

意味を複数する加えることで、他のことへのアイデアなどが浮かんできたり、2つのアイデアを合体させることもできます!

 

 

「友人などとアイデアのぶつけ合いをする」

こんな素敵なこともしてください!もしそんな人がいなかったら僕と話しましょう!笑

 

 

 

最後に 

 

 生きる上で必要なことって「考える力」ということが見えてきます。 

 

周りの友達に、普段ヘラヘラしててお調子者がいる人もいますが実は考えている人もいると思います。

 

1人で考えを貯めても、悩みに変わるだけです。

 

周りの親しい人に相談して、自分じゃなかったらどう考えるのかと意見を交換し合うことはすごい大切です!

 

人のアイデアを加えていくと、次第に解決策が見えてきます。

 

 

そして「意味がない!」と思ったものには意味を付け加えてください!

意味がないものは絶対ありません!

 

誰かには需要があることなので、自分に対する価値が埋めた時に新たな一歩が踏み出せます!

 

 

 

 

 

 

}