Nori@フリーすぎる旅人

Nori blogでは、1人でも多くの人に勇気や力になれる記事を書いていきます。社会的な悩みやお金についてなどの解決策、自分の夢へのフォーカスの仕方などのいろんなトピックについて書いていきます!ブログだけでなくSNSなどでも発信してるのでよかったらフォローお願いします!!

答えます!なぜ貧乏でもなんで旅行や旅ができるの???

 

 

 

こんにちは!Noriです!

 

「お金が無くても本当に旅はできるのか?」

 

もちろんできます。

お金がなくても東南アジアなら思ってるより簡単にできますよ!

 

 

しかし、行く場所は限られてくるのは間違いありません。

例えば、リゾート地のハワイやグアムなんかは飛行機代だけでもかなり高い。。

東南アジアの場合だったら飛行機入れても最低2〜3週間は過ごせるくらいです。

 

アジアでもかなり綺麗なリゾート地はいっぱいあります!

f:id:nori0205:20180319142455j:plain

この上の写真は、僕がマレーシアにいる時にたどり着いた、

「プルフンティアン島」です、今は観光客が少し増えていますが、僕が行ったのは約2年前で欧米人しかいませんでした。

 

 

予算も最大7万円あれば簡単に行けます!

時間的にも、長時間移動ではないので飛行機が安いシーズンの6月、10月、11月、1月の中旬から2月の旅行の場合は、もっと安く行くことができます!

 

 

今日のトピックはどうすればお金がなくても旅ができるかについてです!

 

 

 

旅行じゃなくて旅をする理由

 

まず最初に、「旅行と旅の違いは何なの?」

 

雰囲気で伝わってくると思うんですが、

 

 

旅行は、自分の休暇などに好きな場所に、羽を伸ばしに行きます。

ストレス解消やリラックスを目的に自分にご褒美を与えるようなこと、

お金は気にしないで、自分の欲に従い過ごすのが旅行です。

 

 

 

は、自分の視野を広げたり、知らない知識を身につけたり、新しい分野を見に行

く、自分探しの様なものです。お金はなるべく削減して、自分で0からプランニングして作っていのが旅です。

 

あくまでも、自分が勝手に定義づけしているだけです。笑

 

僕が基本的にしているのは旅です。

1人で海外に行く時は、違う文化を学ぼうとしたり、自分にない知識をつけていくを目的としています。

 

理由は、

文化が違うってことは、生活の仕方が違うし、日本の常識が当てはまらない面白さがあり、自分の固まった考え方を柔らかくしてくれるのが理由です。他にも、現地の人と話したり、旅先で出会う外国人とコミュニケーション取ることで、「こんな生き方もあるのか」と学ぶことができるので、旅をずっと続けています。

 

 

確実なことは、旅をすれば生きる力が付きますね!笑

 

 

友達などと行く場合には、楽しむことを優先するので旅行になります!

しかし自分の考え方が変わったのか、知らないことを知れるのが楽しいので滅多に旅行はしません。

 

 

あなたが旅行か旅のどちらをしようかは、自分次第なのでどちらでも構わないです。

 

「旅と旅行の違い」、ただこの違いだけ知って欲しかっただけです。笑

 

 

 

 

節約は意識の問題!?

 

 

※この記事では、旅行と旅を「旅行」で統一するので、どちらにも当てはまる事だということを忘れずに読んでください!

 

 

 

国内外問わず、旅行には「お金」がかかります。

 

旅行=高いと言うイメージになりがちですが、それは自分でプランニングをしないからです!

 

 

旅行会社などに任せると高くなるのは当然です。

ビジネスとして利益を出すためにやっているので、手数料などが含まれてある程度高く提供されるのは仕方ありません!

 

 

しかし、これからは旅行会社の需要が激減すると考えています。

こちらの記事では節約旅に繋がることを書いてあるので時間があれば見てください!

www.norilife.online

 

 

本題に戻りましょう。

つまり、旅行の節約は自分でできるという事です。

 

スマホ1つで調べれるので、

最初は慣れないことだからめんどくさくも感じますが、過程さえ覚えてしまえば2回目からはサクッとできますし、友達と行く時も自分達でプランニングができるので旅行に行く前から楽しいですし、モチベーションにも繋がります!

 

 

見出しで「節約は意識の問題」と書いてありましたが、

お金に余裕があっても、節約ができるなら迷わずそちらの道を選ぶ人の方が多いでしょう。もし多大な金額を持っているのなら、この話に関連しませんし、この記事を見ることはまずないでしょう。笑

 

 

 

自分が何にコストかけて、どこを節約したいのか焦点を置くべきです。

 

例えば、

・寝れればどこでも良いっていう人なら、宿代1泊1000円払えば、汚くも綺麗でもない普通の部屋に泊まることができます。

 

・時間には余裕があるから安い航空券で行きたい人なら、直行便より乗り継ぎがある飛行機の方が安いので、その航空券を購入してください。

 

・食事は食べれれば何でも良い人は、東南アジアだったら1食200〜300円くらいで食べれるのでコストダウンできますね。

 

という感じで、一部を節約できれば、他の一部に余ったコストを回すこともできますし、使わなければお釣りが来ます。

 

・飛行機ではLCCを使うと安くなる、荷物を1つにまとめれば荷物の預け代がかからないので1万くらいは浮きます。

 

 

という風にやり方によっては、東南アジアでも1〜2万円は軽く節約できます!

 

これがアメリカや、ヨーロッパだったら旅行会社に頼むか、自分でプランニングして行くかでは、場所によって10万円くらい節約ができます。

 

 

パリで会った旅行客

 

僕がパリに滞在していた時にルーブル美術館の近くを観光していた時の話です。

f:id:nori0205:20180616170704j:plain

 

突然、日本人旅行者に声をかけられて、何かと思ったらグループの1人に間違えられて、少し世間話などをしていて、

 

僕から「パリ高いのよくツアーで来れましたね。」と言ったら

 

旅行者は「10日間で35万円だと言っていました。ツアーの方が日本のガイドがいて安心だし、自分で来るのは色々と大変だよ」

 

僕は驚きを隠せませんでしたね。笑

10日間で35万払うのは、正直良い商売すぎますよね。

 

その時の僕は、ヨーロッパに2ヶ月滞在しましたが予算飛行機代入れて予算22万円くらいで来てましたが、その事は言えませんでした。。。

 

 

「自分も同じくらいです〜」なんて相槌を打っちゃいました。笑

 

このことから、

知識はお金に変えれるんだと改めて実感しました。

 

 

 

あなたがしていることは旅!

 

旅行をするのに治安や物価、ある程度の情報を調べるのは必須です。

 

節約をするのにも情報は欠かせないもので、航空券を取るサイトや宿泊施設のサイトなどを自分で調べ上げて、節約にたどり着くのです。

 

 

もし節約などのことを考えていたら、

あなたがやろうとしていることは旅です!

 

一般的には旅行と言われるかもしれないですが、

コストプランニングをしてるということは、生活するコストを減らすために試行錯誤しているので、自立できています。

 

旅は自分の生きる力に繋がることは確実です。

そして安く行くことができたら、「また行ける」と必然に思うでしょう。

 

 

生きる力は自分で付けるものなので、どんどん実践して海外に出ましょう!

 

 

}