Nori@フリーすぎる旅人

Nori blogでは、1人でも多くの人に勇気や力になれる記事を書いていきます。社会的な悩みやお金についてなどの解決策、自分の夢へのフォーカスの仕方などのいろんなトピックについて書いていきます!ブログだけでなくSNSなどでも発信してるのでよかったらフォローお願いします!!

自己投資こそが、本当の貯金になり財産となる。

 

 

 

 

 

こんにちは!Noriです👍

 

 

 

普段、皆さんは何にお金を使っていますか??

 

 

美味しいものを食べるため、好きな服を買うため、遊びに行くため、など色んなことにお金を使っていると思います。

 

 

「自己投資」をしてますか??

自分の将来に生きるようなことに、お金を使えていますか??

 

 

 

今日は、「変わりたい!」と思っているあなたへ「自己投資」をするメリット、自分が実践してみてどう変わったかについて、を書きます!!

f:id:nori0205:20180813125850j:plain

 

 

 

 

 

 

自己投資のメリット

 

 

 

 

自分自身の能力を高める自己投資。

 

 

 

良い大学を卒業しても学歴を身に付けるだけで、実際に自身の能力が身に付いていなければもちそんその効果は限定的で、薄っぺらい履歴書でしか役に立ちません。もし自分の能力を大きく高めることができるのであれば、貯金をすることによって作れる財産より遥かに多くのものを自分のものにすることができるでしょう。

 

 

 

成功するかどうかということは、確かにコントロールできないものですが、自分の能力を高めるかどうかという部分は、自分でコントロールすることができます。自分が欲した能力を身に付けることができたら、学歴では太刀打ちすることのできないくらいの大き糧となり、自分にとっては利益のある履歴書になることは間違いないでしょう。

 

 

 

「意志・覚悟」をもって時間や費用を投資することで、自分の能力値に変化が生まれます。

 

 

 

もちろん、個人差によっての変化の値も違うことから人と同じ努力をしても意味は成さない可能性はあるということです。

 

 

 

 

アメリカの歴史上、最も偉大な政治家と言われているBenjamin Franklin (ベンジャミン・フランクリン)はこう述べています。

 

 

An investment in knowledge always pays the best interest.

(知識に投資することは、最大の利益をもたらす)

 

 

 

 

 

 

 

自己投資する額はいくらからでも良い!

f:id:nori0205:20180806151810j:plain

 

 

 

 

 

自己投資にも、セミナー参加、成功者が書いた本を読む、資格取得のための投資、話せる言語を増やす為に語学学校へ行く投資、など様々な投資をするスタイルがあります。

 

 

 

 

しかし、自己投資をする額は少額からでも問題ないです!

いきなり大きい金額から自己投資をするのも悪くはないと思いますが、目的がはっきりしていないにも関わらず多額の投資は「燃え尽き症候群」や「自己満足で終わる」ことに陥りやすです。

 

 

 

やりたいことが明確にわかっていなくても、「自分を変えたい」という人は、まず少額から初めて、共に理由を探していくのが良いと思います。

 

 

 

 

自分の場合では、月5000円投資」から始めました。

 

 

 

 

何をやっていたかというと、

「本を読む」ことから始めました。自分は、起業をしたいというマインドになってからは、知識レベルを上げることから必要なことに気づき、たくさんのジャンルの本を読んでインプット、アウトプットを繰り返すようにしました。気づけば、月5000投資から最大1万5000円くらいはお金をかけるようになっていました。

 

 

 

 

1年目で読んだ本の数は約100冊。←(一説によると、アメリカ大学生の年間読破数は平均100冊らしいです。)

 

 

 

 

・自分の興味がある分野がだんだんとわかっていくようになった

・本は貰うこともできるし、借りることもできる

・ジャンルが多いから、知識力は横にも広がる

・読解力が上がる

・会話のネタが増えた

 

 

 

 

⬆️⬆️⬆️約1年かけて自分でも実感できたことです!!

 

 

 

最近は、Youtubeなどスマホで動画見れるから、読書をする人の数が減ってきているとニュースで目にしたことがあります。しかし、本を読むことでしか得られないスキル(語彙力・文章力など)があり、それは動画では得られないものです。

 

 

 

 

 

まずは少額からで良い。

 

 

 

 

自分の将来の為に使うお金が必要です。

 

 

 

 

 

世界的にも有名な、自動車会社フォード・モーターの創設者ヘンリー・フォードは、

 

「年寄りは若いときに貯金をしろと言うが、それは間違っている。最後の一銭まで貯めようなどと考えたらいけない。自分に投資しなさい。私は40歳になるまで、1ドルたりとも貯金したことがない。財産は来るもので、作るものではない。」

 

 

 

 

 

 

 

 

本当の貯金は、お金のことではない!

 

 

 

 

 

 

銀行にお金を貯金していても、それが増えることはない。お金をただ眠らせているだけなら、自己投資をするのが賢明な判断です。

 

 

 

 

特に、20代前半の貯金なんかたかが知れている、データによると平均44万円。思っているほか少ない。そしたら、「その44万円を倍以上で返すには??」という考え方ができる人なら、自己投資の選択肢が出てきて使うことになっても余儀なく使うでしょう。

 

 

 

 

しかし、「何かあった時の事」について考えてしまう人は自己投資さえも「リスク」と考えてしまうでしょう。なのに、服は買うし、外食はする人は当たり前のようにいるでしょう。

 

 

 

 

 

 

稼ぎたい人は、すぐに実践して、何かしらのアクションを起こしていますが、「稼ぐ」ことの方法を理解できてな人は、自己投資という選択肢すらない。

 

 

 

 

貯金をするなら自己投資。

 
 
「自己投資は、1番高い金利をあなたに支払う」
 
 
 
少額からでもできる。やるなら今すぐ行動に!!
 
 
}