Nori@フリーすぎる旅人

Nori blogでは、1人でも多くの人に勇気や力になれる記事を書いていきます。社会的な悩みやお金についてなどの解決策、自分の夢へのフォーカスの仕方などのいろんなトピックについて書いていきます!ブログだけでなくSNSなどでも発信してるのでよかったらフォローお願いします!!

個人でもできる税制対策と、今時期アツい「ふるさと納税」!!

 

 

 

 

 

 

 

 

金融リテラシーが低いのが日本人の現実!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お金に対する知識が乏しいと損をしていることにも気づかずに過ごしてしまっていることです。

 

 

 

元々、日本の教育では社会に出てから重要となる
・「お金の知識(キャッシュフローや税金について)」
・「世界情勢(政治・経済)」
・「日本の社会について(働き方、日本社会の仕組みなど)」
・「リスクの取り方」

 

重要なことは教えてくれないことが原因で社会に出てからの無知っぷりを痛感して、働くことに対するストレスなどが溜まっていくのではないでしょうか。

 

 



上記のような知識があれば「働き方」について考える人も多くなるのと、お金周りもしっかりするのではないかと個人的な意見です。

 

 

 

金融リテラシーが備われば、
税制対策をすれば支出を減らすことをサラリーマンでも行うことができます。


 

 『特定支出控除(経費として認められる)の範囲』
1.業務に関する図書の購入費用 
2.業務に関する衣類の購入費用 
3.業務に関する交際費用 
4.単身赴任者の帰宅にかかる費用 
5.研修にかかる費用 
6.資格を得るためにかかる費用 
7.通勤にかかる費用 
8.引っ越し費用 
  

 

 

 

サラリーマンの所得税の算出式

1.給与の収入金額(年収)-給与所得控除=給与所得
2.給与所得-各種所得控除=課税所得
3.課税所得×税率=所得税             

 

 

 
その他にも、「特定支出控除」、「医療費控除」などと社会人の方でも税金対策する方法はあります。

 

 

 

気になる方は、個人的に参考になった「サラリーマンでもできる税制対策サイト」のURLを貼っておきます!

okanenokozuchi.com

  

 

 

お金の流れについて学びたいという方がいたら、
下記の本書がオススメです!

 

 

 

 

 

 

 

 

ふるさと納税はかなりアツい!!

 

 

 

 

ふるさと納税とは自分の好きな地方や自治体の地域創生に寄付をすることで、地域毎の特産品などをお返しに「お礼品」として貰うことができます。金額は2000円からが所得税の還付や個人住民税の控除を受けることができます。

 

 

 

 

何回でも行うことがてきるので所得が多い人ほど税金対策を意識した方がいいです。
確定申告時に書類を揃えたり手間がかかりますが一度やってしまえばもう大丈夫ですね!
基本的にハードルが低いので住民税を払っている人は利用するべき!
何ももらえずに税金を払うくらいなら等価交換をした方が絶対にお得!!

 

 

 

 

ふるさと納税お勧めサイト

ふるさと納税は、HPから簡単に行うことができます。おすすめのサイトは下記の「ふるさとチョイス」です。品数はナンバー1で、控除額の限度額のシミュレーションもできるサイトです。

「ふるさとチョイス」 https://www.furusato-tax.jp/

 

 

 

 

個人的には、あって損することがない「お米」や「お酒」がオススメです!
どちらも1万円なので足りなくなった時に度々注文しています。

a.r10.to

  

a.r10.to

 

a.r10.to

 

 

 

 

 

情報は常に収集していこう!!

 

 

 

1日に30分でもいいから空き時間や通勤時間などに、ニュースをチェックして知識を増やしていくことをオススメします。

 

 

 

これを毎日すれば情報量は格段に多くなり、
時代の流れや専門知識が蓄えられるでしょう!
話すネタが多ければ手札も増えてなんのジャンルでもついていけるようになります。

 

 

 

毎日続けて生活習慣の一部にしてしまえば1年後には見違えるくら知識量が増えて、視野も広くなり、物事に対しての考え方や視る角度も必然と変わるでしょう。

 

 

とりあえず続けること。

 

 

継続は力なり。 

 

}